クレジットカード選び方

クレジットカードの賢い選び方は?

相談
金利の安さが絶対条件!

金融会社に借り入れをする人なら、誰もが利息が安く済む会社を選びたいものですよね?

その利息の額を決定する金利は、銀行間でかなり異なっています。

最低金利や最高金利の単純比較だと、それほどの差は感じられませんが、注目したいのは、自分が借り入れをする金額に適用される金利です。

ここでは、分かりやすい例として、みずほ銀行カードローンと、オリックス銀行カードローンの比較をしてみます。

  • (みずほ銀行カードローンの金利)

10万〜100万円以下の借り入れ・・・年利14.0%

400万円〜500万円以下の借り入れ時の借入・・・年利6.0%

  • (オリックス銀行カードローンの金利)

10万〜100万円以下の借り入れ・・・年利17.8%

400万円〜500万円以下の借り入れ・・・年利8.8%

※オリックス銀行の金利は、最高年利です。

ご覧のように、みずほ銀行のほうが2.8%〜3.8%も金利が安いことが分かります。

クレジットカード審査に通らない理由を考えるのも重要ですが、金融会社への借り入れ申し込み前には、返済額に大きくかかわってくる金利を、あらためて確認しましょう!

返済管理のしやすさも重要なポイント

金融会社から借り入れをしたら、きちんと返済するのが当然ですが、クレジットカードのように、ショッピング利用額と一緒に口座引き落とし、という方法だけでは、かなり不便です。

決められた返済日に、確実に返済するためにも、そして、返済日以外にも余裕ができたら返済ができるようにするためにも、銀行やコンビニエンスストアのATMで、いつでも返済できるカードを選ぶことをおススメします。

また、ローンカードが銀行の普通預金口座と一体型になっていると、カードの枚数を増やすことなく、返済だけでなく、借り入れも便利になると、利用者からも大好評です!!

矢印
申し込み

HOME 主婦でも作れる? 派遣社員の場合は? 学生の審査は? ACマスター公式へ